転職エージェントサービスを活用しましょう!

外資系企業に強いエージェントを探す

外資系企業に転職をしたいと考えたら、まず外資系企業に強い転職エージェントを探します。国内だけでなく海外の企業の求人を扱っていたり、外資系企業への転職の実績があるエージェントを調べます。登録するエージェントは一つに絞らずに、いくつか候補を挙げて、最低でも2社以上のサービスを利用することが大切です。複数のエージェントを利用すればより多くの求人情報を集めることが出来ますし、色々なジャンルの外資系企業の採用情報に触れられます。選択肢も広がり、自分に合っている外資系企業を見つけやすくなるのです。信頼することが出来るスタッフに出会える確率も格段にアップします。実際に利用したことがある人の口コミなども調べて、積極的に登録します。

サポートを受けるときの流れ

エージェントに登録すると利用するサービスによって違いはありますが、会員それぞれに担当者がつきます。担当者が希望する外資系企業の特徴を聞いてくれたり、どんな勤務条件を希望するのか細かく聞き取り調査をしてくれます。聞き取り調査の内容を元に、担当者が求人を紹介してくれるのです。

気になる求人があったら応募すると、次に行われるのが書類選考です。書類選考には英語で作成した履歴書や職務経歴書を提出します。担当者が英文に間違いはないか、自己アピールがしっかり出来ているのかチェックしてくれます。問題がなければ提出して、書類選考に通過すると面接に進むことが出来る流れです。英語で面接を受けるときの練習や、外国人の採用担当者に向けてどのような話し方をすれば良いのか細かく指導してくれるので心強いです。面接に通過すればそのまま内定を貰うことができ、外資系企業に転職となります。

© Copyright Opportunities To Work Abroad. All Rights Reserved.